注文住宅の構造・工法を知っておくと、敷地との適応性や建てた後にも増改築の適応性、間取りなど、1つの判断基準とし・・・